jpswimwearonline.com

魅力有るペットとの生活

ペットは、大切な命ある存在

魅力有るペットとの生活 ペットを飼ったけれども、いつまでも面倒を見られなくて、適当に放したり、捨ててしまうという人たちが随分といます。私の職場にも、ペットを飼えないマンションで、飼っていたために見つかり処分をしなくてはならなくなったという同僚がいましたが、何とも無責任なことだと腹を立てながらも、命あるものですから大事にしなくてはと引き取れる人が飼うことになりました。安易にペットを購入して、かわいがっても、後々、捨てなくてはならない状況となると解っているというのは、決して愛情を持って育てているとは言えません。

そのような人の気まぐれのせいで、命を失わざるを得ない動物たちがたくさんいると聞きます。生まれた命は、大切にしなければならないことを、私たちペットを飼っている人間は心得ています。だからこそ、ペットの存在のお陰で、お互いに思いやる優しさを忘れることはありません。ペットに良いものを食べさせたり、冷暖房を完備するというねこかわいがりと、家族として大切にするというのは、全く違います。一緒に生きるというのは、どういうことかを考えられなければ、ペットは飼えません。

人間と全く同じ立場でおく必要は無いのですが、家族の一人としての扱いは、きちんと生き物としての配慮となります。それは、ペットの権利とも言えますし、こちらの義務とも言えます。けれども、義務として考えることなく、ほほえましい家族の中の存在としてあるからこそ、ペットを含め、家族のだれもが幸せだと言えます。